みゆきち日記

『わるいてのかたち』『よいてのかたち』

2018-08-30

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

レッスン中に、手を丸くして弾いてみよう、指の先で弾いてみよう、と言っても、小さな生徒さんには、なかなかわかりにくいです。

そんな時は、画像に撮って見せてあげると一目瞭然。

年中さんは…、

わるいてのかたち↓

よいてのかたち↑

手首の下がった画像を見せるとたちまち綺麗な手の形に。

年少さんは、

わるいてのかたち↓

この画像を見せて、良い手の形の見本を見せるとたちまち↓

良い手の形に。

レッスンでは、年齢の小さな生徒さんにもわかりやすく、興味を持ってもらえるようなカリキュラムで進めています。

まもなく、夏休みも終わり、新学期ですね。

【やまなかみゆきピアノ教室】では、若干名の生徒さんを募集しております。

九月から、ピアノレッスン始めてみませんか!

右上、お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


ピアノを弾く姿勢が出来ると嬉しいね!

2018-07-04

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。いつも、じっと座っていられない生徒さん。今日は、とても姿勢を良くして演奏出来ました。『この姿勢をママにも見てもらおう』と写メしてあげるとますます嬉しい。お母さんのラインに送ると、『出来たこと』がおうちでも見られるし、確認しながら練習出来ますね。『姿勢を良くして』『指の形を丸くして』と言ってもなかなか出来ないし、自分がピアノを弾いている時、どのような姿勢や指の形で弾いているのかがわかりません。このような時に、『その瞬間』をパチリとしてあげると、一目瞭然、納得です。レッスン中は、なかなか写メする時間がないのですが、時に、このように写メを差し上げると、お母さんにもわかっていただけるし、おうちでの練習もやりやすくなります。【やまなかみゆきピアノ教室】では、わかりやすいレッスン、目に見えるレッスンにも注力しています。無料体験レッスンは、随時お受けしております。お申し込みは、右上、お問い合わせフォームより、お気軽にお申し込み下さい。


絶対音感コース 年中さん

2018-06-19

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

今日は、絶対音感コース 年中さんのピアノレッスン。

絶対音感トレーニングも、少しずつ進んでいます。

絶対音感のトレーニングは、おうちでの練習がとても重要です。

なるべく、短時間でたくさん 練習できますように。

練習の仕方や工夫、サポートなど、様々な角度からアドバイスもしています。

絶対音感コースは、ハタのトレーニングとピアノやリズムなどの総合的なレッスンです。

満6歳半までのお子さま限定で、レッスンを受けていただけます。

詳しい内容やカリキュラムは、体験レッスンにお越しいただき説明しています。

絶対音感トレーニングに興味のあるお母さま、お気軽に、右上 お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。


絶対音感コース 年長さんの『虎の巻』

2018-06-06

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

今日のレッスンより。

絶対音感コースの年長さん。

レッスン室に入るなり、これを見せてくれました。

何これ?

絶対音感で使うハタの『虎の巻』だそうです。

へぇ〜、すごい。

これを片手に、ハタのトレーニング。

心なしか、いつもより良く出来る感じ?(笑)

良いの、良いの。

こうしたら、もっと上手にハタが出来るんじゃないか?

こうしたら、上手いこといくかも?と思って作ったんだものね。

いろいろ考えて、試行錯誤しながら上達、成長していく姿、とっても素敵です。

【やまなかみゆきピアノ教室】の生徒さんは皆、このように、向上心の高い人が多いです。

『虎の巻』の表は、このように、デコレーションされていました。

かわいい!

ハタの色と合わせているのですね。

ピアノも弾いて、リズム打ちもして、ドリルもして、とっても充実したレッスンとなりました。

もっともっと、上手になりましょう!

【やまなかみゆきピアノ教室】では、ご新規の生徒さんを若干名募集しています。

満6歳半までのお子さまをお持ちの絶対音感トレーニングに興味のあるお母さま、

ぜひ、右上 お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせ下さい!


6ヶ月ぶりにピアノレッスンに来られた保育士の生徒さん

2018-05-21

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

今日は、保育士の生徒さんが、6ヶ月ぶりにレッスンに来られました。

年末に、レッスンしたきり、園の年度末や新年度のお仕事が多忙で、『4月からまたお願いします』とご連絡があったものの、4月になっても来られず、教室だよりや年度末のおたよりなどを取っておいたのですが、いよいよ辞められるのかなと思って、処分しようとした矢先、再開のご連絡がありました。

私自身は、『来る者拒まず、去る者追わず』の主義で日々、レッスンしています。

ご連絡がないと、どうされたかなぁと思いますが、こちらから、レッスンの催促をすることはありません。

特に、お仕事をされながら、定期的なピアノレッスンを一旦休んでしまうと、次に再開するのは、とても大変で、エネルギーの要ることだと思います。

なにより、先生に連絡すること、すごく勇気が要りますよね。

それは、私自身も、自分が受講しているレッスンで日々痛感していることです。

『またお願いします』とご連絡くださったこと、とても嬉しいです。

今日は、『リハビリ』からのレッスンとなりましたが、楽しく充実したレッスンになりました。

ピアノは、いつまでにこの曲が弾けないといけない とか、何歳までにこのテキストを終わらないといけない とか、制限がありません。

その点は、マイペースで出来るというメリットがあります。

いくらでもゆっくり進んでいけるし、逆を言えば、頑張れば、どんどん進んでいけます。

何年生でこの教本をしないといけないという決まりもありませんから、『自由』といえば自由です。

今日も、帰り際に、『これからもよろしくお願いします』と言われて、お帰りになりました。

これからまた、楽しくレッスン頑張りましょう。


Copyright© 2011-2019 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com