▽入会金  5000円
▽お月謝制(基本的に曜日、時間固定)

*月3回/40分レッスン

・レギュラーピアノ・・・一律 7500円

・絶対音感コース・・・一律 9000円

▽1レッスン制(中学生以上、レッスン日時その都度予約)

・月1回 40分/3000円、60分/4500円

・月2回 40分/5500円、60分/8000円

・月3回 40分/8000円、60分/13000円

※ 教本や進度によるステップアップ(値上げ)は、
一切ありませんので、安心です。

※全休(1ヶ月お休み)される場合は、お月謝の半額をお納め願います。

幼児のコース

対象年齢…2歳半~年長

好奇心旺盛で、何でも『やってみたい』年齢ですが、『プチ反抗期』の時期でもあります。
お手ても小さくて、ふにゃふにゃ、でも『弾いてみたい』
まだまだ成長中、パワーもりもり。

『やってみたい』キモチを大切にしながら、『ピアノの基礎』を身につけます。
この時期のお子さまは
可能性のかたまり
宝の山
です。

『弾く』ことも大切ですが、この時期に身につく 絶対音感 にも、重点をおいて、レッスンを進めてまいります。

絶対音感について

絶対音感…音を聴くとすべてドレミで聴こえる、ドレミで言える能力。
例えば、救急車のサイレンの音や、車のクラクションの音。
もっと完璧な人になると、ドライヤーの音や工事現場の音、話し声ですらドレミで聴こえる、歌えたりします。

絶対音感は、先天的に持っているものではなく、『天才的な能力』でもなく、
訓練すれば、ほとんどの子供が、身につけられる能力といわれています。
絶対音感がないと、ピアノが弾けない訳でもないし、音楽家で、絶対音感がない人もいます。

当教室では、生徒さん全員が絶対音感を持っていただけるよう、
特に幼児期のレッスンに、音感のレッスンを取り入れています。
幼児期は、耳の発達が目覚ましい時期でもあります。
『ピアノを習いに来ているのに、弾く時間が短い』
と感じられるお母さまもいらっしゃいますが、ご理解いただければと思います。

『2歳、3歳の個人レッスンについて』
最近、2歳、3歳さんでも、グループレッスンではなく、最初からきちんとした(将来ピアノを弾くための)レッスンを受けたいとご希望される方が多いです。
2歳、3歳の方は、個人レッスンといっても、まだピアノにもすわれませんし、小学生のようなレッスン展開は、難しいです。
逆に、耳の発達や能力を伸ばすには、最適な年齢です。
以上のような理由から、2歳、3歳で個人レッスンをお考えの場合は、『絶対音感コース』をお薦めします。

小学生のコース

低学年では、幅広く基礎を身につけながら、レパートリーも増やしていきます。
今まで、お母さんと一緒にしていた練習を ひとりでも出来るように、頑張りましょう。
中学年以上になると、いろいろなジャンルのレパートリーを増やし、
更に、上級に向けて、テクニックも身につけていきます。

【やまなかみゆきピアノ教室】の特長としまして、小学校低学年くらいから、コードネーム(楽譜に記載されているC、G7などの記号)を取り入れたレッスンも始めます。

コードネームを知ると、左手の伴奏が書かれていなくても、コードネームを見て両手で弾くことが出来、音楽の世界が広がります。

将来的には、メロディー譜(メロディーとコードネームのみ記載された楽譜)を見ながら、自由に伴奏を付けて楽しく演奏出来ることを目指します。

★大人のコース

・保育系教育系大学入試のためのレッスン

・保育士、幼児教育系大学入学後のピアノレッスンサポート

・保育士、教員採用試験受験の方

・現役保育士さんのピアノレッスン

上記のような様々な需要に特化したレッスンをいたします。

効果的な練習方法や時短で楽に上達できる方法などをお伝えしながら、忙しい方にもレッスンに通っていただける配慮もいたします。

採用試験合格者も多数いらっしゃいますので、ぜひ一度レッスンにお越し下さい。

・趣味で弾きたい、昔、習っていたけれどもう一度リベンジしたい、ピアノで癒されたい方

お好きな一曲から、ご希望に沿うレッスンをいたします。

体験レッスンの時に、じっくりお話を聞かせていただき、これからのベストなカリキュラムをご提案します。

・コードを取り入れたレッスン、ポピュラーピアノをやってみたい

コードを知ると世界が広がります。

また、コードを用いて楽にピアノが弾けるようになります。

コードの基本、いろはのい からレッスンいたします。

※大人のコースのお月謝も、レギュラーピアノコースと同額です。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください