みゆきち日記

ピアノを習うにあたり『どれだけ続くかわからない…』という理由

2015-04-06

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

教室でも、新しい生徒さんをお迎えしたり、体験レッスンをお受けしたりの4月がスタートしております。

体験レッスンにお越しいただいて、さあ!レッスンを始めよう! とした時に、全く楽器をお持ちでない場合があります。

その場合は、楽器の購入についてもご説明させていただいていますが、最終的には、そのご家庭のご事情でどんな楽器をお持ちになるかは決定します。

よくご質問を受けるのは

『電子ピアノでも良いですか?』

ですが、結論から言えば『かまいません』ということになります。

一番良いのは、クラシックピアノをお持ちいただくことですが、購入するにはとても高価な買い物であるということです。

電子ピアノとクラシックピアノの違いなどは、また別件でお話しするとして、

今日は、この『楽器の購入』について少し私の意見を述べたいと思います。

  

電子ピアノであれ、クラシックピアノであれ、楽器を買う  ということは、とても大きな買い物で、そう簡単に買うことはありません。

いろいろ考えて、あちこち楽器を見に足を運び、価格と相談しながら最終的に一番ベストと思われるものを手にすることになると思います。

今まで、たくさんの方が体験レッスンにお越しになり、また、楽器店で勤務していた時にも、多くの保護者の方がおっしゃったことに、

『どれだけ続くかわからないのに、高い楽器を買えない。』

『すぐ、やめられたら楽器を買っても、もったいない』

等々。

そういう言葉をお聞きするたびに思うことがあります。それは、

『どうぞ、ご自分のお子さんを信じてあげて下さい』

ってことです。

上記の『楽器を買えない理由』って、つまり、お子さんを信じてあげていないということではないでしょうか。

どれだけ続くかわからない…、すぐやめられたら…も、ご自分のお子さんを『どうせすぐやめるんじゃ?』と疑っているということに値するのではないかと思います。

どれだけ続くかなんて、本当に誰にもわかりません。

ピアノは、すぐに上手になったり、結果が数字にでるようなこともありませんに、成果のわかりにくい習い事です。

だからこそ、長く続けていって欲しいと日々思いながらレッスンしています。

どうか、お子さんを信じてあげて下さい。

といつも思っています。

楽器を買ってもらったら、お子さんは、年齢に関わらず、自分なりに、

高い楽器を買ってもらった…、お父さん、お母さんに私は期待されている、頑張ろう、と思ってくれるはずです。

ご両親も、高い楽器を買ったんだから、頑張って!とエールを送るはずです。

お子さんの前で、『どうせすぐやめる』『続くかどうかわからない』なんて言われたら、お子さん自身は、

『自分は期待されていない』『これから頑張ろうと思っているのに、すぐやめると思われているんだな』と思われることでしょう。

確かに…、ピアノを買おうと思ったら、かなりの覚悟と思い切りが必要です。

でも、宝くじを買うのでも、何かの株に投資するのでもないのです。

ご自分の『お子さんに投資する』のです。

買うときには、上手になって欲しいと思って買うはずです。

お子さんも、必ず、親御さんの気持ちに応えます。

現に、【やまなかみゆきピアノ教室】の生徒さんで、楽器を買ってもらった生徒さん、買い替えた生徒さんは、もの凄く上達されています。

お子さんに期待しない親御さんは、いないと思います。

過度な期待は、また負担にもなりますが、

『楽器買ったんやから、頑張ってや!』と言えるし、お子さんも

『頑張ろう!』と思うはずです。

今、お父さんお母さんに『楽器を買ってくれてありがとう』なんて、思えないかも知れませんが、必ず、将来、成長した時に、

『楽器を買ってくれてありがとう、私にピアノを習わせてくれてありがとう』

と感謝してくれる日が訪れます。

私自身が、そうでしたから…。


新入会の生徒さん  絶対音感コース2歳6カ月。

2015-04-01

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

【やまなかみゆきピアノ教室】でも、4月からの新入会の生徒さんをお迎えしています。

今日からレッスンスタートの絶対音感コースの2歳6カ月さん。

体験レッスンの時も、赤いハタの練習はしましたが、今日から本格的にレッスンが始まりました。

上手に大きな声で、赤  と言えました。

  

お歌や、リズムトレーニングもとても上手に出来ました。

お兄ちゃんと一緒にレッスンスタートです。

ご兄弟での同時スタートのレッスンの場合は、様々なご提案やレッスンカリキュラムをご提案させていただいています。

本日のレッスン、2歳6カ月の生徒さんから、84歳の生徒さんまで、バラエティー豊かに、楽しくレッスン出来ました。

新年度を迎え、レッスンの時間も新しいスケジュールでスタートです。

春からのピアノレッスン、楽しく始めませんか!

お気軽にお問い合わせください。


ピアノを弾く時の指の形

2015-03-29

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

ピアノを弾く時に、手の形を丸くして…とか、タマゴを握ったような形にして…、というように言われますが、

なかなか、曲を弾きながら、手の形まで気をつけて弾くのは難しいです。

特に、小さな生徒さんに、いろいろなマプローチで言ってみたところで、伝わらない。

画像は、年少さん。

小さなビーズをつまんで、缶のフタの上に『カチッ』と音がしないように置く練習をしています。 

親指(1の指)と人差し指(2の指)が、実に綺麗な形になっています。

この形のまま、ピアノが弾けると良いですね。

次の画像は、指の形がつぶれてしまっています。 

これは、力が入り過ぎて、ダメな形。

美しい手の形で、ピアノを弾く。

これは、年齢に関係なく、どの生徒さんにもお教えしています。

ビーズでなくても、小豆や大豆などのお豆や、おもちゃのアイロンビーズ、少し小さいですが、お米でも出来ます。

おうちに、お菓子の缶のフタなどがあれば、その上に、音が鳴らないように置いてみましょう。

これは、ピアノを弾く手の形が良くなるだけでなく、

とても、集中力がつきます。

ビーズを真剣に置くお子さんの目、気力、相当なものがあります。

ぜひ、おうちでもやってみて下さいね。


ご入会、お問い合わせが続いています。

2015-03-23

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

3月に入ってから、お問い合わせや体験レッスンのお申し込みを頂戴しています。

ご入会もいただいております。

ありがとうございます。

こんなこと聞いたら迷惑かな、失礼かな…と思われることでも、どうぞお問い合わせして下さい。

お電話で、お話をお伺いしていますと、こんなことお聞きして失礼かと…とおっしゃることがあります。

私の方は、ピアノやレッスンに関することなら、どんな小さなことでも、お話させていただいております。

ホームページに載っていないことでも、お答え出来ることもありますので、どうぞ遠慮なくお問い合わせ下さい。

また、その方、その方のご要望や目的に応じて、ご提案出来ることや、組めるカリキュラムは、変わってきます。

特に、大人の方は、同じような年代の方でも、目的や目標が違うとレッスン内容も変わってきます。

『ドレミも読まれへんけど、習いに行っていいですか?』

って、読めないからレッスンを受けるのですよね(笑)

『電話をかける』という行動を起こすことが一歩前進しています。

お問い合わせフォームからメールでお問い合わせがしにくい場合は、どうぞお電話ください。

曜日によっては、満室の日もありますが、通いやすい時間帯、若干あります。

お気軽に、お問い合わせ下さいね。


お母さんも宿題 頑張ります!

2015-03-10

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

絶対音感コースで使っているテキストの中に、『おじき の れんしゅう』があります。

もともとのテキストは、こんな感じでイラストが描かれています。



このままだと、男の子かな?そんな感じで、イメージもわかないので、お母さんには、

『この絵を ◯◯ちゃんにしてあげて下さい』

という、お母さんへの『宿題』を出させていただいています。

すると、どうでしょう!

お母さん、すごい!

次のレッスンの時には、見事に、ご自分のお子さんそのもの  に変身させて書いて来てくださいます。

素晴らしい、お母さんのイラスト力(笑)

こんな感じに見事に変身。







もし、講師の私自身がこんな宿題出されたら、書けるかしら?と思いながらも、お母さんにお願いすれば、こんなに細かく、お洋服も、その時着ていた服で、柄も見事に再現!

これを見たお子さん…生徒さんは、大喜び。

『これ、わたし』

『これ、◯◯ちゃん(自分の名前)』

そう言いながら、お辞儀の練習も、とっても上手。

瞬く間に、テキスト通りのお辞儀をするようになります。

これも、意識の高いお母さまのおかげ。

こんな協力的で、ご理解のあるお母さまと、かわいい生徒さんとで、充実したレッスンをしています。

『私、そんな絵、描けないわ』

そう思いながら、この記事を読んでくださっている方が、いらっしゃるかも知れません。

大丈夫です。

強制でもありませんし、無理にお願いすることもありません。

でも、お子さんに、思わず描いてあげよう…

そう思えるレッスンを 【やまなかみゆきピアノ教室】では、ご提供しています。


Copyright© 2011-2020 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com