みゆきち日記

あけましておめでとうございます。

2016-01-03

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

新しい年が明けました。

今年も、【やまなかみゆきピアノ教室】のモットーである

『ひとりひとりを大切にし、豊かな感性を育てるピアノ教室』

を念頭に置いて、充実したピアノレッスンライフが送れるよう、精進していきたいと思います。

  
まずは、生徒さんおひとりおひとりと、今年の目標を立て、少しずつコツコツとやっていくことを具体的に決めていきます。

同じテキストや、同じ学年の方でも、皆、それぞれに違います。

高い目標も良いですが、自分を見つめ、自分を知ることが上達への近道ですね。

今年のレッスンは、6日からです。

長くお休みでしたので、元気にレッスンにお越しくださるのを 楽しみにお待ちしています。

今年も、頑張りましょう。


発達のゆっくりな生徒さんのピアノレッスンと講師の想い

2015-12-24

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

今週は、今年最後のレッスンでした。

そんな中、発達のゆっくりな生徒さんのレッスンの様子も収めることができました。

おかあさんと、『ぞうさん』にあわせて、おててを  トンパチパチと合わせます。

トン は、自分の両手を合わせ、パチパチでおかあさんの手と合わせる。

  
これは、なかなか難しい(笑)

『ぞうさん』は、三拍子なので、二拍子や四拍子よりも、かなりレベルが高いです。

それでも、毎回やっているうちに、最初は全然できなくても、『今、出来た!』『一回出来た!』と、出来るようになってきます。

始めた頃は、おかあさんと手を合わせることも難しかったのですが、少しずつ合うようになってきました。

『ぞうさん』のお歌も、歌いながら、トンパチパチ が出来るようになってきました。

なにより、この楽しそうなお顔が、私も嬉しいです。

おかあさんと握手 しながら歌うお歌も、上手に出来るようになってきました。

  
いつもは、写真を撮ったりする余裕は全くないのですが、この日は少しだけ、撮影するタイミングがありました。
発達のゆっくりなお子さん  とひと口に言っても、皆さんひとりひとり、その状態は違いますし、同じタイプの発達障がいのお子さんでも、ひとりひとり全く違います。

【やまなかみゆきピアノ教室】のレッスン室は、バリアフリーにしていませんし、知的障がいの方のための対応もしておりません。

講師の私自身も、障がい児教育において、日々勉強はしていますが、何か資格を持っているわけでもなく、ただ、体験レッスンやミーティングに来て、お部屋や講師を見ていただき、【やまなかみゆきピアノ教室】に来ても良い  と思っていただいたら、レッスンをお引き受けすることにしています。

それでも、お母さま方は、皆さん謙虚で、遠慮がちで、いつも私に感謝をして下さいます。

こちらこそ、ありがとうございます、という気持ちです。

私はただ、障がいのある無しに関わらず、ピアノや音楽を通して、その人が幸せな時間を過ごせると良いな…と思いながらレッスンをし、接しています。

【やまなかみゆきピアノ教室】に来て、レッスンしている時間が、楽しく幸せな時間でありますように…。

それでも、お引き受けした以上は、責任があります。

専門的な知識がいることもあります。

専門書に書いてないことや、調べてもわからない事態も時には発生します。

いろんな方々、方面のお力添えもいただきながら、これからも精進していきたいと思います。
この日、『学校では、宿題がないので、ピアノのレッスンに来て、宿題があるのが嬉しい 』とおっしゃっていたお母さま。

冬休みにするワークを いつもよりたくさん出しました。

やってくれているかなぁ。。。


【やまなかみゆきピアノ教室】クリスマス会が終わりました。

2015-12-23

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

先ほど、【やまなかみゆきピアノ教室】のクリスマス会が無事に終わりました。

みんな一曲ずつ弾いて…、   

 
おんがくかるた大会も大盛況!   


クリスマス会の感想も書いていただいて…、

   

  

先生が、一生懸命弾いたエレクトーン演奏に…、

  『すごかった』という感想を書いていただいて、とても嬉しいです。

エレクトーンの演奏を楽しみにしています、というご感想もありました。

先生がピアノやエレクトーンを弾く姿を通して、弾くことは楽しい! 素敵だな!と思っていただけるといいな…と思いながら、いつも演奏しています。

ご感想の中にも、とても幸せには思えるお言葉がたくさんありました。

先生も、この日のために、一生懸命練習して、一生懸命準備してきました。

なので、ご感想を読むと、頑張って演奏して良かったな、ピアノを教えていて良かったな、と思える瞬間でもあります。

【やまなかみゆきピアノ教室】に来て良かった、

【やまなかみゆきピアノ教室】でピアノを習って良かった

そう思っていただけるように、いつも心がけています。
今年のレッスンは、振替レッスンを残すのみとなりました。

あとは、大人の方の忘年会があります。

体験レッスンのお申し込みや、お問い合わせは、お問い合わせフォームより随時受け付けておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


先生の演奏する表情から感じて欲しいこと。

2015-12-20

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

講師の私自身も、いろんな勉強の場や、グループに所属していますが、そのひとつに

日本ギロック協会  奈良支部 というところに所属しています。

これは、ギロックという作曲家の作品を深く研究するというと難しいですが、ギロックのテキストの指導法を研究したり、楽曲に親しむといったことを主にしています。

毎月一回、奈良支部の先生方と集まり、様々な学びを頂戴していますが、画像は今月の集まりです。

今月は、ギロックの他にも、6手連弾(3人で弾く)や、8手連弾(4人で弾く)も練習しました。

  
   
他の先生も、とても楽しそうな表情をされているのですが、何より私の表情を見ていただけると、おわかりかと思います。

連弾は、楽しい!!

生徒さんの前で、演奏するときは、なるべく、演奏することは楽しい、ピアノを弾くことは、楽しい!ということが伝わるように心がけています。

先生の演奏する表情から、何か少しでも、感じてもらえればなぁと思います。

ピアノの演奏は楽しい。

そう思えるようになるには、なかなか、たくさん練習が必要だし、楽しいことばかりではありません。

でも、ピアノって楽しいなぁ、面白いなぁ、と思っていただけるようにレッスンすること、おうちに帰っても練習に負担なく楽しんで取り組めるようレッスンしています。

今年のレッスンも、残すところ、明日あさっての2日になりました。

生徒さんそれぞれ、今年の振り返りもしている週です。


今週は、今年最後のピアノレッスンです。

2015-12-18

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

【やまなかみゆきピアノ教室】では、今週から来週火曜日までが、今年最後のレッスンになります。

教室の玄関もクリスマス仕様。  

『今日は、今年最後のレッスンやね』と言いながら、悲喜こもごも、皆さん、レッスンのシメ  をされていきます。

そんな中、レッスンの合間に、お付き添いの 下のお子さん。

いつの間にか、一人でピアノのイスによじ登り、ピアノを弾いて大満足!(笑)  

お兄ちゃんやお姉ちゃんがピアノのレッスンをしていると、ワタシも弾きたくてたまりません。

思わず、ピアノのイスによじ登って弾こうとする小さな妹ちゃんに、微笑ましく、また、私自身、楽しく思っていただけるレッスンをご提供出来ているのだなと感じています。

子どもは、正直です。

楽しくなければ、興味がなければ、見向きもしません。
【やまなかみゆきピアノ教室】では、今年のピアノレッスンを 23日のクリスマス会で全て終了します。

それまでに、体験レッスンのお申し込みも頂いておりますし、例外のレッスンもお受けしていますが、とりあえずは、クリスマス会で区切らせていただきます。

それ以降の体験レッスンのお申し込みにつきましては、随時受付けております。

体験レッスンの実施は、来年以降になりますが、ご都合の良い日のご予約は遠慮なく、お問い合わせフォームよりお尋ね下さい。

それでは、今年最後のレッスンが続きます【やまなかみゆきピアノ教室】、ラストスパートで頑張りましょう!


Copyright© 2011-2019 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com