ピアノを 習い始める時期

2012-05-27

『 ピアノは、いつから習わせるのがよいでしょう? 』

時々、こんな質問を お受けします。

答えは、シンプルに、

ご本人が、やりたい!と思ったとき、言ったとき

とお答えしていますが、

『 習わせる 』 と 『 習いたい 』 でも、若干ニュアンスが違います。

要は、どんなに小さい年齢の方でも、何らかの意思表示があれば、おうちの方の判断で、お教室選びをしてあげるのが、よいと思いますし、

お母さんが、どんなに習わせたい、と思っても、ご本人にその気がなければ、難しいように思います。

ただし、お子さんが、やってみたい、楽しそう・・と思っていても、なかなか言えなかったり、意思表示をしなかったり、時には、やりたいな・・と思っているのに、聞かれたら「やりたくない」といってみたり・・。

小学校低学年くらいになってくると、『 プチ反抗期 』のような時期にも入ってきますし、特に上記のような『やるの?』 『やらない・・』というやりとりになりがちです。

でも、その時期を越えると、もうご本人の意思がはっきりしてくるので、高学年や中学に入ってからピアノを始める・・ことは、強い意志だし、逆に、やりたくない・・と思えば、それまで・・です。

私の息子も、3歳くらいの時に、体験レッスンに行き、とっても楽しそうにしていたので、習わせようと思いましたが、上の娘の幼稚園のお迎えの時間や、私の都合で、どうしてもレッスンの時間が合わず、まあいいか・・・とあきらめたことがあります。

何年かして、時間の都合がつき、習わせようと思った時には、もう、外遊びや虫取りに夢中で、『行かない!』の一点張り。

そして、現在に至っていますが、今、高校の音楽の授業でリコーダーに四苦八苦しながら、恐ろしいまでの、信じられない成績を いただいております。

あの時・・・って、いつも思います。

別に、ピアノが上手にならなくてもいい、音楽の好きな子になって欲しかったと。

『行かない!』って言われたときに、私も 『まあ、息子には、息子の人生があるんだし、ピアノ弾けなくてもいいか・・』 と、引き下がったことを

いまだに後悔しています。

もう一度、幼稚園から子育てをやりなおしたいなあ・・と。

私の経験からも、いつも 『時期を逃さないでほしい』 と思っています。

ピアノやリトミックは、何歳からでも、始められます。

でも、はじめるのに、最適な時期 って、やっぱりあるんですよね。

どうか、そんな時期を 見過ごすことなく、習いはじめていただけたらなと思います。

息子の経験から、切実に思っている私の強い願望でもあります。

 

 

 

 

 

 

 


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com