スーパー2歳児 指先を 使うレッスン

2012-05-26

ピアノを弾く・・・ということは、もちろん指先を使うのですが、

まだピアノを弾くには、年齢的に無理な生徒さんにも、なるべく指先を使うようなカリキュラムを やまなかみゆきピアノ教室では、取り入れています。

これは、まだまだピアノなんて早い、無理、と思っても、ゆくゆくは、ピアノを弾くのですから、

『 その時 』が来てからあわてないように、『 その時 』が来ても、十分対応できるように・・と思ってやっています。

たとえば、『 合格シールを貼る 』にも、生徒さんが選んだシールを 私がさっと貼ってしまえば、なんてことはないのですが、

自分でシールを選び、はがしてテキストなり、台紙に貼る。

これ、見ているとすごく歯がゆくて時間がかかって、大変なんです (笑)

でも、すごく指先を使っています。

もちろん、レッスン時間には限りがあるし、タイムリミットがくれば、私が手伝ってしまうこともありますが・・・^^

なんだ・・そんなことか・・、それなら、家でも出来るじゃない・・。

そう思われましたか・・? (笑)

これは、ほんの一例です。

レッスンの最中には、もっともっと指先を使う内容を こなしています。

まさしく、 『 スーパー2歳児 』とわたしは、呼んでいますが。

どんなことを するんだろう・・・。

ご興味を 持たれた方は、ぜひ、体験レッスンにお越しくださいね ^^/


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com