【やまなかみゆきピアノ教室】でレッスンして、ちょっと自慢しちゃいま しょう!

2012-04-06

うちの教室では、コードネームを取り入れたレッスンをしています。

コードネーム というのは、和音や音名を英語で表記して使うことです。

例えば…、

CDEFGABC は、

ドレミファソラシド のことですが、

C というひと文字で 『ドミソ』を 表したりします。

お母さん世代でしたら、中学生くらいの時に、『愛唱歌集』という、小さな歌本を 音楽の時間に歌ったりしませんでしたか?

その中の楽譜の上に、小さな字で、Cとか、Fとか、G7などの英語が、書かれてあったと思います。

それが、コードネーム なんですね。

ギターをされる方なら、ご存知かと思います。

そのコードネームを 知っていたら、メロディーしか書いてない楽譜に、コードネームしか書いてなくても (1段楽譜といいます) 両手で弾ける んですよね。

何て便利で、嬉しいんでしょう !

その、便利で、知っていると、超〜楽に弾けるコードネームを 【やまなかみゆきピアノ教室】では、 初心者の方から、導入しています。

バイエルやブルグミュラーでも、コードネームや、コード進行を取り入れたレッスンを しています。

特に、オススメなのは、幼稚園や保育士などのお仕事を目指している方。

歌の伴奏に、コードネームがついていると、メロディーだけの楽譜でも、かっこよく両手で 弾けてしまいます。

また、コードネームを知る、使えることによって、今度は、即興 が、出来るようになります。

即興 というのは、練習なしで、『 その場 』 で、伴奏をつけて弾いたり、
パッと曲を弾いてみせる、という、素晴らしくカッコいいことですが、

これが、出来るようになると、ものすごく、弾く力がつき、また、なにより自信 が、つきます!

ぜひ、コードネームをマスターし、即興が出来るように、なって下さい!

即興が出来る人…になるように、レッスンいたします(^o^)/

そして、コードネームを取り入れたレッスンを していることを 大いに自慢しちゃいましょう!

そして、そして! コードネームをマスターしたら、もっと!も〜っと!自慢しちゃいましょう!(笑)


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com