保育系大学へ進学される方のピアノレッスンは。。。

2016-11-21

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

この時期、保育系大学の推薦入試が始まっています。

特別推薦入試やAO入試などは、夏頃から始まっていて、すでに合格されている方もおられるかと思います。

最近の保育系大学の入試では、ピアノの実技試験なしで合格できる大学もあるようです。

極端な言い方をすれば、ピアノが全く弾けなくても合格できます。

ピアノが全く弾けないけど、合格できてラッキー!ではなく、入学後には、必ず、ピアノの授業がありますので、そこは冷静に考えていただきたいと思います。

4月の入学までにはまだ5カ月ありますので、今のうちからピアノのレッスンをスタートされることをお勧めします。

入学後は、バイエルという教本で、どの辺りまでやっているのか、弾けるのかでクラス分けをする学校や、4月の授業までに、課題曲が出されている学校もあります。

ピアノは、実技ですので、筆記テストのような『たまたまやっていたところが出題された』『一夜漬けで乗り越えた』などの、まぐれや、もしかしていけるかも?などはありません。

弾けないものは、弾けない になってしまいます。

なので、練習あるのみ!

入学後に、授業についていけますように、今から『貯金』しておくことをお勧めします。

【やまなかみゆきピアノ教室】では、ピアノ初心者の方にも、練習のコツや、上達の近道など、授業についていけるようなサポートレッスンをしています。

すでに合格されて、入学後のピアノのレッスンが不安な方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

レッスンは、お月謝制(年間41回)30分レッスン や、月2回、3回 30分レッスン又は45分レッスンなど、お選び頂けます。

通いやすい方法や、効果的なレッスンの受け方など、お話させていただきます。

  


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com