一生の友になるレパートリー曲との出会い

2011-09-17

レッスンで弾くレパートリー曲、

○マルをつけた後、時としてその生徒ちゃんに言うことがあります。

『○になったから、この曲はこれで終わり、じゃないんだよ。
今日は10才のAちゃんが、弾いたのね。
中学生になった時のAちゃんが弾いたら、また違うし、
高校生、大人になってから、お母さんになって、おばあさんになってから弾いたら、
おんなじ曲でも、また違う感じや印象があるんだよ。
大きくなったら、また弾いてみてね。
今日は、これで○マルだからね』

って言うと、たいがいどの生徒ちゃんも、不思議そうな顔で、じっとみゆき先生の話を聞いています。

しばらくして、

『わかったぁ』(^_^)v

と言うのですが、

ほんまかいな

と思ってしまいます(笑)

お母さまにも、ブルグミュラーや、ソナチネあたりになると、

『これから出会う曲は、一生大事に弾いて欲しい』

と説明させていただいてます。


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com