どんどん ○マル になる喜び

2012-01-31

宿題の曲が、上手に弾けてとっても嬉しい (^_^)v

なので、今日宿題になる曲を ちょっと弾いてみたら…、

あれ 、 弾けちゃった

もう1回、今度は、お手てのかたちに気をつけて弾いてみる。

やっぱり 弾けちゃった \(^o^)/

だから、○

次の曲も、弾けるかな〜 ?

あれ〜 ? 弾けたよ (^O^)
『 いっぱつで 弾けた〜 』

弾いた生徒ちゃん本人も、大きなお目めを さらに大きくして、びっくり 。

ハイ マル だよ〜。

その場で、○が、いっぱいもらえちゃった。

レッスンで、いろいろ追究すると、ここはもっとこう弾いて欲しい とか、こういう音を出して欲しい とか…。
言い出すときりがありません。

また、そういうことを追い求めていくことが、レッスンであり、勉強なのだと思います。

でも、初心者の生徒さんには、時として、

『弾けたら、○になる』

『○になるということは、どういうことなのか』

『○になったら、嬉しい』

ということを 身を持って体験してもらうためにも、多少、目をつぶって 『○の連発』『大サービスの○』を することが、あります。

そうすることによって、ピアノを弾く楽しさや、喜びを 感じて欲しいのです。

そして、『もっとこう弾きたい 』 『もっと、上手に弾きたい 』という 『 欲 』 に変わって欲しいのです。

反対に、1小節、 1フレーズ で、1回のレッスンが、終わってしまうような 『こだわり のレッスン 』 に、なる時もあります。

小さい生徒さんには、 『どんどん○になる喜び』を 知って欲しいです。

おうちでの、練習も楽しくなりますね。

合格シールも、たくさん貼れますよ (^o^)/


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com