6ヶ月ぶりにピアノレッスンに来られた保育士の生徒さん

2018-05-21

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

今日は、保育士の生徒さんが、6ヶ月ぶりにレッスンに来られました。

年末に、レッスンしたきり、園の年度末や新年度のお仕事が多忙で、『4月からまたお願いします』とご連絡があったものの、4月になっても来られず、教室だよりや年度末のおたよりなどを取っておいたのですが、いよいよ辞められるのかなと思って、処分しようとした矢先、再開のご連絡がありました。

私自身は、『来る者拒まず、去る者追わず』の主義で日々、レッスンしています。

ご連絡がないと、どうされたかなぁと思いますが、こちらから、レッスンの催促をすることはありません。

特に、お仕事をされながら、定期的なピアノレッスンを一旦休んでしまうと、次に再開するのは、とても大変で、エネルギーの要ることだと思います。

なにより、先生に連絡すること、すごく勇気が要りますよね。

それは、私自身も、自分が受講しているレッスンで日々痛感していることです。

『またお願いします』とご連絡くださったこと、とても嬉しいです。

今日は、『リハビリ』からのレッスンとなりましたが、楽しく充実したレッスンになりました。

ピアノは、いつまでにこの曲が弾けないといけない とか、何歳までにこのテキストを終わらないといけない とか、制限がありません。

その点は、マイペースで出来るというメリットがあります。

いくらでもゆっくり進んでいけるし、逆を言えば、頑張れば、どんどん進んでいけます。

何年生でこの教本をしないといけないという決まりもありませんから、『自由』といえば自由です。

今日も、帰り際に、『これからもよろしくお願いします』と言われて、お帰りになりました。

これからまた、楽しくレッスン頑張りましょう。


Copyright© 2011-2018 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com