コードを取り入れた ピアノレッスン

2014-09-08

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。

最近では、

コードを使ってピアノを弾いてみたい。

コードを知りたい、習いたい。

ということで、ピアノ教室をお探しの方がたくさんいらっしゃるようです。

コードとは、楽譜の上に、英語で C や、G F というようなアルファベットがついていて、それを見ながら 『伴奏 = 左手 』を 弾いたりできる という

知っていれば 演奏上 非常にお得!

という便利アイテム です。

例えば、メロディしか書いていないメロディ楽譜の上に、C や G というコードだけが書いてあるものを見ながら

伴奏を付けて、両手が弾ける

のです。

コードを知っていれば、すごく便利で、また簡単にピアノを弾くことができます。

そんな便利で簡単に使えるコードを 取り入れたレッスンを 当教室では行っています。

コードは、漢字を覚えて使っていくのと同じような感覚で、ひとつずつ覚えていくことで、無理なく便利に使いこなせていくようになります。

でも、漢字をひとつずつ覚えていく感覚…って、なんだか果てしないように思いませんか?

大丈夫です!

ある方法で、世の中に存在しているほとんどの曲を 弾くことができます。

その方法は…。

教室で、お教えしています。

ご興味のある方は、ぜひ体験レッスンにお越し下さい。

お気軽に、お尋ねくださいね。


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com