奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】が、めざすもの。

2014-02-01

今日から、2月。

早いです。

今年になって、早一ヶ月が過ぎ、講師の私も、すでに4回、勉強の場に行ってきました。

常に、より良い指導法はないか、生徒さんがもっと上手になるためには、どうすれば良いか、また、自分自身の自己研鑽をしようと、日々、精進しております。

いつも、講師自身が思っていることは、習いに来てくださっている生徒のみなさんに、

『ピアノは、一生の友だち、音楽は、一生の友』

としていただけることを目指して、レッスンしているということです。
ピアノを習う人全員が、ピアニストやピアノの先生になる訳ではありません。

コンクール等に出ることも、大切な経験かと思いますが、それよりも、『確かな基礎力』と『ピアノは楽しい』と思えるレッスンをすることが大切なのではないかと考えています。

生徒のみなさんが一生、当教室に通っていただけると嬉しいのですが、いつか、卒業、お別れする時がきます。

その時に、『やめてからも、一人でピアノを弾いて楽しめる力』をつけていてあげたいと思っています。

子どもの頃、ピアノを習っていた人の何人の方が、ピアノをやめて大人になった時に、自力で弾けるでしょうか。

そのためにも、『一回、一回のレッスンの積み重ね』を大切に、子どもの生徒さんが、大人になってからも一人でピアノを楽しんでいけるよう、

また、大人の生徒さんは、楽しみながらレッスン出来ることを 目指しています。

当教室の理念

『ひとりひとりを大切にし、豊かな感性を育てるピアノ教室』

も、そういった願いや、講師の気持ちがこもっているのです。


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com