絶対音感コースの生徒さんのびっくりな耳と、びっくりなお母様と、びっ くりなアプリ

2012-11-15

絶対音感コースにご入会して3カ月目の年中さん。

お母さまが、ひと言おっしゃいました。

『先生、うちの子が、先生のところのピアノと、うちのピアノの高さ(ピッチ)が違う、と言うんですが‥』と。

『まだ、旗3本ですが、もう、そんなことがわかりますか?
すごい耳ですね。』

と申しあげました。

で、もっとすごいのは、お母さまが、おうちのピアノ(電子ピアノ)のピッチを計って来られたのです。

それを弟(この方も、絶対音感コースです)の連絡帳に控え、そのノートを見ながら、データを復唱されました。

『では、うちのピアノのピッチも、調べて来週報告しますね』

というと、ご自分のiphoneを出して来られ、

『これで、計ってみて下さい』
って、ピアノの譜面台に置かれました。

それは、チューニングのアプリでした。

私が、ドミソをひけば、ポンと数値が出る。
『うちのがこれなので‥』とお母さま。

数値を見て、『あっ!やっぱり違う』と。

電子ピアノだから、ピッチを合わせられるスイッチ?ツマミ?があるようで、合わせるとは言っておられましたが、他の音も、合わせてみると、『そんなに違わない』ことが判明しました。

いくらか音を測定してから、『やっぱり、電子ピアノとグランドピアノじゃ、違いますよね』とおっしゃいました。

お子さまが、それだけの耳を持っておられるので、ぜひ、本物のピアノを持っていただきたいと思います。

先日は、保育系採用試験を受ける大人の生徒さんに

『アプリで、メトロノームが取れる』

と教えてもらいました。

今日は、年中さんの耳のすごさと、お母さまの意識レベルに、そして、便利なアプリにびっくりしました。

音(ピッチ)の違いに気づくお子さま(生徒さん)もすごいですが、そのお子さまの疑問を聞き流すことなく、ご自身でお調べになり、私にご質問されるお母さまもすごいです。

絶対音感トレーニングは、こんな能力(ピッチの違い)も身につきます。

【やまなかみゆきピアノ教室】では、意識の高いお母さま、生徒さんが、たくさんお集まりです。

絶対音感トレーニングに、ご興味のある6歳半までのお子さまをお持ちの方、

ぜひ、お問い合わせ下さいね。


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com