絶対音感コース と 通常のピアノレッスン

2012-09-29

ピアノレッスンを始められて、2ヶ月たった生徒さんのお母さまより、

『絶対音感コースに変更したい』

というご連絡をいただきました。

先日のレッスンで、新しいワークブックを お渡ししたばかり。

そのワークブックは、絶対音感コースでは、使いません。

幼稚園にまだ行っていない小さな生徒さんには、最初から、たくさんテキストをお渡しすることはありませんが、

ピアノレッスンと併用しながらの、絶対音感トレーニングには、さまざまなテキストをお渡ししています。
通常のピアノレッスンとは、レッスンの進め方が違いますので、使用するテキストも変わってきます。

【やまなかみゆきピアノ教室】では、6歳半までの方に、ご入会時、絶対音感コース か、 通常のピアノレッスンがどちらにされるか、お聞きしています。

最初から、絶対音感コースで、と言われる方は良いのですが、通常のピアノレッスンに入会される方には、念のために、絶対音感コースのレッスンをされるかどうかの最終確認をさせていただき、ご入会いただいています。

今回の場合は、始められてまだ2ヶ月なので、絶対音感コースに変更可能ですが、もう少しレッスンが進むと、変更が難しくなります。

なぜかと言うと、レッスンが進むにつれ、

耳が白紙の状態‥

ではなくなるからです。

もっとレッスンが進むと、『他のピアノ教室からの移籍』生徒さんと、何ら変わりがないということになります。

このようなことから、6歳半までのご入会の方には、まず絶対音感コースをおすすめします。
通常のピアノレッスンでスタートされても、全くレッスンには問題はありません。

ただし、途中から、やっぱり絶対音感コースに、というのは、教える側も、習う側も多少の負担 になります。

逆に、残念ながら、絶対音感トレーニングを断念して、通常のピアノレッスンに変更‥の方がまだ、負担が少ないです。

通常のピアノレッスンを お選びの時は、絶対音感コース に 変更しづらい、又は、時期によって変更出来ないこと、ご了承願います。


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com