絶対音感コース  3歳さんのピアノレッスン

2016-06-05

奈良市【やまなかみゆきピアノ教室】山中です。
絶対音感コース 3歳さんのピアノレッスンのご紹介です。
どんなテキストを使っているの?

同じ3歳さんでも、同じ絶対音感コースの方でも、テキストは微妙に違います。

この生徒さんは、こんな感じです。

  
レッスン開始のご挨拶の前に、自分でバッグから出して並べています。

写真手前から

ピンクの小さいのは、レッスンノート

音楽ドリル (書いたり、シールを貼ったり)

黄色いピアノのテキスト(これがメインテキスト)

リズムのほん (リズムを手でたたきます)

さぷりキッズ (手の形、指を作るテクニックのテキスト)

全部で4冊。

【やまなかみゆきピアノ教室】の生徒さんは、だいたい4〜5冊は皆、使っています。

多いのか少ないのか、一概には比較できませんが、全部目的の違う本なので、一冊も外せません。

この4冊の他に、ハタのトレーニング(絶対音感トレーニング)をしています。

レッスンの流れとしては、

・最初にハタのトレーニング、

・ピアノ(テクニック本からレパートリー)

・リズム

・ドリル

こういったところです。

よくいただくご質問の中に

『絶対音感コースは、ハタのトレーニングだけですか?』

と聞かれますが、

通常のピアノレッスン + 絶対音感トレーニング

になります。

ピアノがまだ弾けない小さな年齢の方には、『プレピアノ』として、リトミック要素をふくんだレッスンをしています。

レッスンの流れとしては、

 ハタのトレーニングをしてから、  
 
ピアノレッスンになります。

   
   
絶対音感トレーニングにご興味のある 満6歳半までのお子さまをお持ちのお母さま。

どうぞお気軽にお問い合わせフォームより、お問い合わせ下さい。


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com