ピアノレッスンに満足出来た時

2013-07-24

絶対音感コースのピアノレッスンに来られている生徒さん。

今日は、絶好調で、ハタもピアノも、リズム打ちも、とても上手に出来ました。

ずっとスランプで、『 今日はやらない 』とか、マルにならなくてもいい…とか。

この年頃の小さな生徒さんって、欲がありませんから、出来なくてもおかまいなし、来週また同じ宿題でも平気。

もう少し大きくなってくると、来週もまた同じ曲弾くのイヤだな…、とか、来週はお休みだから、今日どうしてもマルになりたい、とか、もう◯週間も同じ宿題している…とか、自分のことがよくわかり、欲も出てきます。

お母さんも、また同じ宿題だ…、早くマルになれば次に行けるのに、新しい曲になるのに、とヤキモキします。

でも、今日はとても良く出来ました。

というより、よい流れでピアノも弾けたし、レッスンも、充実していたと思います。

この、『 出来た!』 という感覚。

ちゃんとやればマルになるし、気分もいい、という感覚。

これを小さいなりに、感覚として覚えておいて欲しいです。

何でもそうですが、出来ると気分がいいし、嬉しいし、気持ちいい(^_^)v

出来る、出来た!ってことは、こういうことなんだよ。

理屈や説明のできない感覚。

ご本人も、すごく良い表情、ルンルン気分で、帰って行かれました。

こんなレッスンが、毎週続くといいな…、そう思った瞬間でした。


Copyright© 2011-2017 やまなかみゆきピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com